安くするには

時計を身に着ける人

ロレックスのオーバーホールは非常に高額な料金がかかります。機種により差はありますが、正規代理店である日本ロレックスに依頼すると、基本料金が45000円程度でそれに交換部品代がかかります。交換部品代が高額で、一つのパーツにつき10000円以上かかることも珍しくありません。そのため、交換部品が多くなると10万円以上になることもあります。とはいえ、オーバーホールをせずに放置しておくと、逆にパーツがどんどん消耗していってしまうため、定期的にオーバーホールに出さねばなりません。正規代理店の日本ロレックス以外にもオーバーホールを行っている業者はいくつかあります。料金を安くしようと思ったら正規代理店以外に依頼する方がおすすめです。正規代理店以外に依頼するときは、以下のような点に注意して選びましょう。一つ目が料金です。安ければ安いほどよいとはいえません。腕の良い職人に依頼するには安すぎる値段では不可能なためです。正規代理店の6割から7割程度を下限としてチェックしましょう。料金の明確さもチェックすべきです。ホームページでわからないときは無料見積もりを利用しても良いでしょう。二つ目が会社としての信頼性です。ロレックス自体を配送するときにどのように配慮してくれるかや、悪い口コミがないか、見積もり後でもキャンセルできるかなどを考慮して選びましょう。自分で配送しなければならないようなところは避けるのが賢明です。